よくあるご質問にお答えいたします。

 

Q.訪問看護ステーションそいでは何を大切にしているの?

看護を必要としている利用者さまとそのご家族の『想い』を大切にしています。ですから利用者の方とのコミュニケーションを何より重要視しています。私たちは喋ることができない方でもアイコンタクトや指談などを通して、想いをくみ取る努力をいたします。

Q.訪問看護はどんなサービスを提供するの?

訪問看護ステーションでは、看護師が自宅にお伺いして、お暮しの方が不安に思っていることや心配事を聴き、どのように暮らしていきたいかという希望を受け取って、その方が自宅で安心して暮らしていくことができるように、生活行動の回復を目指してサポートします。

Q.生活行動を回復するということはどういうことですか?

食べたり、喋ったり、起き上がったり、着替えたりと、日々の暮らしを営むための行動を生活行動といいます。どんな人でも自分のことは自分でしたいと思っています。ご家族の想いもそうです。その思いに沿いながら少しでも自分でできることを増やしていけるような看護を提供したいと考えています。

Q.サービスを利⽤するにはどうすればいいですか︖

サービスを受ける場合、その病気や障害の内容、また介護認定の可否などにより利⽤内容や使⽤される保険が変わり、開始までの流れが異なります。ご相談を希望する⽅は、弊社もしくは主治医へご相談下さい。

Q.訪問看護はどんな人が利用できますか?

介護保険で要支援または要介護と認定されている方であれば可能です。また医療保険でも、医師が訪問看護を必要と認めた場合、利用が可能です。詳細についてはお問い合わせください。

Q.営業時間はどのようになっていますか?その時間以外で、例えば夜間などに利用することは可能ですか?

営業時間は9:00~16:45となっています。ただし、夜間などに訪問が必要な方もいらっしゃいますので、訪問時間については相談に応じています。

Q.訪問看護にはどれくらいの費⽤がかかりますか︖

スタッフがご利⽤者様のもとに訪問する頻度や滞在時間、また、医療保険と介護保険のどちらを適⽤するかによって、訪問看護の費⽤は変動します。詳しい費⽤を知りたい⽅は、お気軽にお問い合わせください。

Q.緊急時に対応してくれますか?

緊急時には連絡もしくは訪問という形で対応いたします。