スクリーンリーダーのみリンク

あなたの暮らしによりそいたい

あなたのくらしと気持ちに
よりそいたい

人はひとりでは生きられず、必ず人と関わりあって生きるものです。
よりよい生活行動の維持や向上を望む人や、人として満たされた想いを持って生きたいと願う人に寄り添いながら、いのちと暮らしを支えることができる訪問看護をめざします。

生活行動の回復支援技術を用いた
看護ケアを提供できます

人はひとりでは生きられず、必ず人と関わりあって生きるものです。
よりよい生活行動の維持や向上を望む人や、人として満たされた想いを持って生きたいと願う人に寄り添いながら、いのちと暮らしを支えることができる訪問看護をめざします。

お子さんから障害のある方、
高齢者の方まであらゆる看護に対応します。

障害を持っていたり、痛みを持っている方は、利き手一つをとってもなかなか思うように動かすことはできません。
長い期間療養している方であればなおさらです。
そして人は自分が「やってみよう」という気持ちが伴わなければ、行動に移していくことは難しいものです。
「そい」はその方の気持ちに寄り添い、動いてみよう、頑張っていこう、という気持ちを持てるように
心と身体に寄り添って看護を提供していきたいと考えています。

  • 健康状態の観察

  • 日常生活の援助

  • 生活行動回復支援

  • 治療継続のための看護

  • 精神障害・認知症の看護

  • 介護者の支援

  • 各種在宅サービスの相談

ケアマネージャーの面談シーン

医療関係者、ケアマネージャーの
みなさまへ

そいは医師やケアマネージャーなどの医療専門家と連携し、
患者さまに質の高い看護サービスでサポートを行います。

お知らせ